青森市によるリフォーム補助金等の支援制度

青森市による2019年度の補助・助成制度の状況


青森市における住宅リフォーム関連の補助・助成制度ですが、現在は以下の制度の利用が可能となっております。

☆ 防災・耐震リフォーム補助金等の支援制度

青森市木造住宅耐震改修補助事業
青森市木造住宅耐震診断支援事業

☆ バリアフリーリフォーム補助金等の支援制度

介護保険住宅改修

☆ 環境・衛生リフォーム補助金等の支援制度

水洗便所改造等工事資金の融資あっせん制度


青森市木造住宅耐震改修補助事業

2019年7月1日更新!


【概要】

災害に強く安全性の高いまちづくりを目的として、青森市内に存する木造住宅の所有者または居住者(※)が耐震を目的とした住宅改修工事や建替工事を実施する場合に、青森市がその経費の一部を補助するものです。

※居住者 … 青森市民であって対象住宅に現に居住している方(所有者または所有者の二親等以内の親族に限る)をいいます。

倒壊しそうな家のイラスト

【補助対象住宅】

青森市内に存し、以下の要件を全て満たす住宅が補助の対象となります。

・昭和56年5月31日以前に建築され、かつ、同年6月以降に増改築されていない住宅
・在来軸組構法または伝統的構法によって建築された木造住宅
・居住者が現に居住している一戸建て住宅または併用住宅(住宅部分の床面積が全体の2分の1以上、かつ、住宅以外の部分の床面積の合計が50平方メートル以下であるものに限る。)で地上階数が2以下のもの
・本事業の要綱に基づく補助を受けていない住宅
・建築基準法に違反していない住宅または耐震改修工事等の施工により同法の規定に適合することとなる住宅
・耐震診断の結果、補強が必要と診断された住宅(上部構造評点が1.0未満のもの)
・所有者及び居住者が市税を滞納していないこと


【補助対象者】

補助の対象となる方は補助対象住宅の所有者または居住者で、これまでに青森県や青森市で実施していた以下のリフォーム補助事業等を利用していない方。

・平成24年度元気都市あおもり住宅リフォーム助成金交付要綱(平成24年4月1日実施)
・平成23年度元気都市あおもり住宅リフォーム助成金交付要綱(平成23年4月1日実施)
・平成25年度青森市安全安心住宅リフォーム促進支援事業費補助金交付要綱(平成25年4月1日実施)
・平成24年度青森市安全安心住宅リフォーム促進支援事業費補助金交付要綱(平成24年4月1日実施)
・平成23年度青森県安全安心住宅リフォーム促進支援事業費補助金交付要綱(平成23年5月23日実施)


【補助対象工事】

補助の対象となる工事は次のいずれかの工事であり、市内に本社・支店、もしくは営業所を有する法人または市内に住所を有する個人事業者が施工する工事。ただし、補助金交付決定前に着手した工事や、青森市もしくは国の他の制度に基づく助成金の交付を受けた工事または受ける予定の工事は対象となりません。

・耐震技術者(青森県木造住宅耐震診断員名簿に記載された者)が耐震改修計画(上部構造評点1.0以上)を作成し、かつ、工事監理を行う耐震改修工事
・建築士が設計し、かつ、設計図書のとおりに工事監理を行う建替工事


【補助対象経費及び補助金の額】

補助対象経費:耐震改修工事または建替工事に要する費用で、工事費、設計費、工事監理費、及び耐震改修審査委員会審査手数料等を含む

補助金の額:補助対象経費の23.0パーセント以内かつ822,000円以内

※ 耐震改修に関連性が無いリフォーム工事費や外構工事費、建替工事に伴う既存住宅の除却工事費や外構工事費、照明器具及び家庭電化製品の購入費(設置・取付を含む)、土地購入費、電力申請代行手数料、下水道申請手数料、使途が不明確な費用などは補助対象経費に含まれません。


【仮申込みの受付について】

本申請の前に仮申込みが必要です。なお、補助対象者の選定は本申請の申込順です。

募集件数:1件

募集期間:7月1日(月曜日)から11月29日(金曜日)まで(土・日・祝日を除く)

受付時間:8時30分から17時00分まで

必要書類:下記の書類を受付窓口(柳川庁舎3階・建築指導課)に持参してください。(郵送不可)

1. 仮申込書(PDF:70KB)(こちらをダウンロードしてご利用ください。)
2. 耐震改修工事または建替工事の見積書(内訳明細書の付いたもの。写し可。)
3. 耐震診断結果報告書の写し
4. 居住者の本人確認及び所有者との親族関係を確認できるもの(個人番号カード、戸籍謄本などの写し)


【関連リンク】

 募集案内(PDF:128KB)
 募集案内(家族用)(PDF:234KB)
 令和元年度青森市木造住宅耐震改修補助事業補助金交付要綱(PDF:152KB)


【お問い合わせ先】

所属課室:青森市都市整備部建築指導課

青森市柳川ニ丁目1-1

電話番号:017-761-4526

ファックス番号:017-761-4513

木造住宅耐震診断支援事業


【事業の概要】

この事業は災害に強く安全性の高いまちづくりを目的として、青森市内に存する木造住宅の所有者または居住者(※)に対して青森市が耐震診断員を派遣し診断業務を行うものです。

対象住宅の要件をご確認の上、建築指導課窓口にお申込みください。

※居住者 … 青森市民で対象住宅に現に居住している方(所有者または所有者の二親等以内の親族に限る)をいいます。


【対象住宅】

青森市内に存し、次に掲げる要件全てに該当するもの。

・昭和56年5月31日以前に建築され、かつ、同年6月以降に増改築されていない住宅
・在来軸組構法または伝統的構法によって建築された木造住宅
・居住者が現に居住している一戸建て専用住宅または併用住宅(延べ面積の2分の1以上を住宅の用に供し、かつ、その他の用途に供する部分の床面積が50平方メートル以下であるものに限る。)であって、地上階数が2以下のもの
・本事業の要綱に基づく耐震診断または類似の市の制度による耐震診断を受けていない住宅
・建築基準法に違反していない住宅または耐震改修工事等の施工により同法の規定に適合することとなる住宅(※)
・所有者及び居住者が市税を滞納していないこと

※一部対象とならない住宅がありますので市の窓口にてご相談ください。


【診断費用】

 8,000円(自己負担額)

 診断費用総額 118,000円(※)のうち、青森市が 110,000円を負担します

※延べ面積が200平方メートル以内の場合の診断費用総額です。200平方メートルを超える場合は自己負担の増額がありますので、市の担当課へお問合せください。


【募集件数と募集期間】

募集件数:5件(申込みが募集件数に達した場合は、期間内であっても募集を終了します)

募集期間:7月1日(月曜日)から11月29日(金曜日)まで(土・日・祝日を除く)

受付時間:8時30分から17時00分まで


【必要書類】

下記書類を受付窓口(柳川庁舎3階・建築指導課)までご持参ください(郵送不可)。

申込書(PDF:43KB)(こちらをダウンロードしてご利用ください。)
・案内図(住宅地図等のコピー)
・建築時期及び延べ床面積が確認できるもの(登記簿謄本の写し、建築年の記入された資産証明書等)
・外観写真2面以上(正面と側面など)
・概略平面図(建築確認申請図面等があれば、その写し)
・居住者の本人確認及び所有者との親族関係を確認できるもの(個人番号カード、戸籍謄本などの写し)


【関連リンク】

募集案内(PDF:137KB)
令和元度青森市木造住宅耐震診断支援事業実施要綱(PDF:98KB)


【お問合せ先】

所属課室:青森市都市整備部建築指導課

青森市柳川ニ丁目1-1

電話番号:017-761-4526

ファックス番号:017-761-4513

 

サイトマップ